About Us

有田医師会在宅医療サポートセンターセンター長あいさつ

センター長 横矢 行弘

 昨年、有田医師会内に在宅医療サポートセンターを設立し1年が経ちました。
このセンターは在宅での療養を希望される患者様と家族様が安心して生活できるようにサポートすることが目的であり、和歌山県の支援により運営されています。

 センター内に専門のスタッフを置き、退院後に在宅療養を希望される患者様に対して、在宅医療実施医をご紹介し、有田管内の6病院を後方支援病院に登録させていただいています。また在宅医療、介護に携わる多職種の専門スタッフとの連携強化のための会議や研修会を開催したり、患者様の情報をより安全に共有できるツールの導入などに取り組んでいます。専門のホームページを立ち上げ、「サポートセンターたより」を発刊し地域住民の皆様へ情報発信を行っています。

 在宅医療に関して困ったり、解らないことがありましたらご気軽に当センターに相談してください。職員が優しく丁寧に対応してくれます。