Activity Detail

在宅医療サポートセンター設立

i 2016/04/01 お知らせ

在宅医療サポートセンター設立のごあいさつ

有田医師会 在宅医療サポートセンター
センター長 平山 純二

 このたび有田医師会内に有田医師会在宅医療サポートセンターを設立する運びとなりました。当サポートセンターは在宅療養を希望する患者様と家族が安心して生活できるようにサポートすることが目的であり、和歌山県の支援により運用されます。

 退院後に在宅療養を希望される患者様に対して、在宅医療実施医をご紹介すること、在宅医療、介護に携わる多職種の専門スタッフの連携強化、研修事業を実施することなどが主な業務です。


 有田医師会は以前より介護連携の会などを通じ、在宅医療、介護に携わる他の職種との連携の充実、研修事業の実施に努めてまいりました。今回の在宅医療サポートセンター設立により、さらに有田の在宅医療、在宅介護の充実を目指していきます。

;